会社概要トップ 沿革

沿革

昭和33年9月 東京都台東区上野4丁目5番10号に創業(社名:中央相互株式会社)。資本金3,000万円。
昭和46年1月 農林水産大臣より、東京砂糖取引所/砂糖市場の商品取引員許可を受ける。
昭和47年6月 本店事務所を東京都中央区日本橋蠣殻町1丁目9番9号へ移転。
昭和50年7月 商号を三益商事株式会社に変更。
昭和52年4月 代表取締役社長に前喜堅志就任。商号を山前商事株式会社に変更。
昭和52年12月 農林水産大臣より、前橋乾繭取引所/乾繭市場の会員の許可を受ける。
昭和53年8月 資本金を4,500万円に増資。
昭和54年10月 資本金を5,500万円に増資。
昭和56年6月 資本金を7,000万円に増資。
農林水産大臣より、東京穀物商品取引所/農産物市場の商品取引員許可を受ける。
昭和60年10月 通商産業大臣より、東京繊維取引所/綿糸・毛糸市場及び東京ゴム取引所/ゴム市場の商品取引員許可を受ける。
平成3年9月 通商産業大臣より、東京工業品取引所/貴金属市場の商品取引員許可を受ける。
平成3年10月 資本金を3億円に増資。
平成8年8月 本店事務所を東京都港区浜松町2丁目2番12号へ移転。
平成9年5月 代表取締役会長に前喜 堅志就任。
代表取締役社長に安部 右三就任。
平成11年6月 通商産業大臣より、東京工業品取引所 石油市場の商品取引員許可を受ける。
平成11年7月 横浜商品取引所乾繭市場会員脱会。
平成14年5月 代表取締役会長 前喜 堅志 退任。
平成17年4月 改正商品取引所法に基づく商品取引受託業務許可を受ける。
平成17年5月 (株)日本商品清算機構 清算資格取得。
平成18年9月 商品先物取引における委託者財産の全てをフジフューチャーズ(株)へ移管。
東京工業品取引所/受託会員から市場会員へ所属区分変更。
代表取締役社長 安部 右三 退任。代表取締役社長に 前喜 康弘 就任。
平成18年10月 東京穀物商品取引所の受託業務を廃止。受託会員から売買会員へ所属区分変更。
本社を東京都港区芝公園1丁目1番12号芝公園電気ビルに移転。
平成18年11月 店頭商品先物取引(貴金属市場、石油市場)の開始。
平成18年12月 商品取引受託業務の廃止。
平成19年1月 自己資産運用(自己ディーリング)専業企業としてスタート。
平成21年5月 本社を東京都渋谷区東3丁目13番11号フロンティア恵比寿に移転。
平成25年3月 東京商品取引所 市場会員脱退。
平成25年4月 東京穀物商品取引所 市場会員脱退。
平成25年4月 本社を東京都港区芝4丁目4番10号サンライズ長井ビルに移転。
平成27年12月 本社を東京都港区東新橋1 丁目10 番2 号に移転。
ページトップへ戻る